出雲館

出雲館について

誰もが歓び、楽しめ、満足できる。それが出雲館です。
お食事処「ぷりえーる」、神主自らが製作しているガラス工房「神魂(かもす)」、ガラスギャラリーがございます。

お食事処 「ぷりえーる」

見晴らしの良いレストランで、稲庭うどんや軽食喫茶が楽しめます。
会食会や披露宴などのスペースとしても利用でき、ご膳料理や出張料理などでおもてしすることができます。
喫茶だけでも是非ご利用下さい。

営業時間
10:00〜16:30
定休日
水曜日 ※神社行事がある場合には営業しています。

ガラス工房 「神魂(かもす)」

出雲大社とガラスの関係を調べますと、今から約2000年前頃にその記述が確認できます。
出雲大社のご祭神「大国様」のご指名により現在の出雲の玉湯町にある玉造湯神社に祀られているご祭神「櫛明玉神」(くしあかるたまのかみ)が勾玉の代わりに富貴玉(現在の吹きガラス)をつくり、69連の富貴玉を天皇に献上して長寿を祈ったのが始まりのようです。
西洋からガラス文化が伝わる以前に、日本にもガラスの文化があったことがわかります。
神主自ら吹きガラスで創作し、様々な神器や御祈玉(みほぎだま)などを精力的に制作しております。
オーダー注文なども承ります。
また、体験工房も受け付けております。
ぐい飲みやコップなどお好きなガラス製品を作ることが出来ます。
初めての方でも大丈夫です。
予約制ですので予めお電話にてご確認下さい。

体験工房
4,000円(税別):お一人/約30分
見学
自由
営業時間
10:00〜16:30
TEL
0296-74-2948
定休日
不定休につきお問合せ下さい。

ガラスギャラリー

オリジナルペアガラスを始め、おしゃれなガラス製品がところ狭しと並べられております。
隣接の工房卸しの作品も展示販売しており、ここでしか手に入らないオリジナル商品がお求めになれます。

営業時間
10:00〜16:30
TEL
0296-74-2948
定休日
水曜日 ※神社行事がある場合には営業しています。

ガラス作家プロフィール

高橋 正宣(たかはし ただのぶ)

高橋 正宣

S22.3
栃木に生まれる。
S45.3
国学院大学文学部神道学科卒業
S58.2
東京芸術大学音楽部能楽囃子笛別科卒業
S50.2
出雲大社 常睦教會 教会長就任
H12.12
ガラス工房「神魂(かもす)」開設 職人を招請
H13.10
職人退職後、独学にて制作開始
H15.5
笠間「きらら館」にて、初個展開催
H16.6
東京青山GALLERY ESにて第二回個展開催

常陸教会について

ふくはら霊園